ブログのネタは日常生活の面白いことに気付けばたくさん転がっている

こんにちは、あまと(@amatoful)です。

ブログで書くことがないと困っている方は多いと思います。

ブログを始めたばかりの頃であれば、ネタが思いつかなくてブログが書く手が止まってしまうこともありますよね。

「ブログの良いネタがネットにないんだよ。」とか「ブログのネタってそもそもどうやって考えるの?」といった疑問に今回は答えていきます。

結論からいうと、ブログのネタはネット以外にもあります。

そしてブロガーとしての考えが染み付いてるか染み付いていないかで、日常生活のネタが発見できるかどうか変わります。

今回は、ブログの日常生活の面白いネタについて深掘りしていこうと思います。

スポンサーリンク

ブログのネタは日常生活の面白い部分に気付くかどうか

ブログで書くことが思いつかないのはブログを始めて誰もが最初に通る道です。

とくに毎日や2日1回などペースの早い方であればネタを探すほうが大変に感じてしまったりします。

最初は僕もネタがなくて悩んでいましたが、ブログに慣れて身体に染み付いてくると日常の中でもネタを探すようになってきます。

ブログが身体に染み付いて意識が変わると以下のようになるイメージです。

  • 第一段階:ネットでブログのネタを探す
  • 第二段階:日常の中でネタを探す
  • 第三段階:日常のすべてがネタに見えてくる

こんな感じですね。

これは僕が勝手につけて三段階に分けているので他では通じません。

では、この三段階についてそれぞれ見ていきましょう。

第一段階:ネットでブログのネタを探す

ネットでブログのネタを探すのが第一段階ですね。

もちろんネットでは情報がゴロゴロ転がっていますし、最新のネタであればネットが1番早いので問題ないですね。

トレンドブログを作成しているのであればネットだけで情報をとるのでも十分かと思います。

ただ、何か専門分野を持った特化ブログなどトレンドだけのブログでないのであれば、ネットだけでネタを探してしまうのは良くないです。

「さぁ作業をはじめるぞ。」というところで、ブログのネタを探し始めるのでは遅いです。

その場合は、第二段階の『日常の中でネタを探す』を見て意識してみてください。

第二段階:日常の中でネタを探す

この第二段階の日常の中でネタを探すというのは、自分で意識してネタを探すということです。

つまり、意識をしていないと日常のものがネタとして見れないけども、意識すれば日常でもネタを探せることです。

例えば、友人に誘われてめちゃくちゃ並ぶスイーツのお店で食べた、とします。

「そのスイーツの写真は撮りましたか?」
「外観は撮りましたか?」
「内装は撮りましたか?」
「そのお店の特別な部分は撮りましたか?」

このスイーツのお店をブログに書くのか書かないのかでブロガーとして身体に染み付いているのかどうかが決まると思っています。

「あっ、撮り忘れた!」と、日常で意識しないとブログのネタにできないのであれば第二段階ですね。

第三段階:日常のすべてがネタに見えてくる

第三段階では日常生活がすべてネタに見えてきます。

いつもの通勤電車の中で面白そうなITグッズを見たらネタにしようとか、買い物でそれが売れていて理由はなんでだろうとかすべてがネタに見えてきます。

こうなれば執筆時間が足りないほどネタが溢れていて、むしろ取捨選択しなくてはいけないかもしれません。

いろんなジャンルが書ける雑記ブログではとくに、日常生活のネタは重要なので常日頃から意識してネタを考えていくと良いですね。

日常生活でブログのネタにできるおすすめなところ

日常生活でブログのネタをつくるといっても最初はなかなか難しいです。

なので日常生活でブログのネタになり得るところを見ていきたいと思います。

食べたご飯

食べたご飯をブログに載せる方も多いですね。

行列のできるお店や美味しいお店はもちろん、どこにでもあるチェーン店でも新商品はブログのネタになります。

普段食べるご飯をあえて変えて、ブログのネタにするのはおすすめです。

電車の広告

電車の広告にも面白い発見があったりします。

新しいことをやっている会社ならばネタになりますし、イベントも書いてありますよね。

ブログのネタではないですが、たまに電車の広告で面白いキャッチコピーとかあるので別の意味で勉強になったりします。

歩いていて気付いた店

都内や人の多い街であれば、歩いていて気付いたお店もブログのネタになったりします。

とはいえ、通り過ぎただけではなかなか記事にしにくいのでできればお店に入ってサービスを受けるのがおすすめです。

そのお店の中でも面白い発見があるかもしれないので経験してみると良いですね。

まとめ

ブログのネタは日常生活に転がっているという話をしました。

ブログの年数を重ねていったり、本気度が高ければ常日頃からブログのネタを考えるものだと思っています。

そして、ネタがたくさんあればその中から良いものだけを選択して書いていくのでネタに困ることがないのが基本です。

日常生活の中では、面白いものがゴロゴロ転がっているので、ネタに困っている方は今からネタになるものがないか常にアンテナをたてながら生活してみることをおすすめします。

最初は慣れないかもしれませんが、慣れてくると生活のほとんどがネタと思えてくるので楽しいですよ。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です