【ブルボン】ドットビットチョコレート食べ比べ!北海道ミルクと濃厚いちごどっちが美味しい?

ブルボンのドットビットチョコレート

こんにちは、仕事の合間にチョコレートを食べるのが好きなあまと(@amatoful)です。

お菓子で有名なブルボンからミルクといちごの小粒チョコレートのドットビットチョコレートが発売されました。

ドットとビットという小さいもので「小粒なチョコレートだよ」ということをあらわしているんですね。

あまと

何故か分からないですけど、めちゃくちゃ好きなネーミングでパッケージからも惹かれる感じがあります。理系だからかな。笑

味は2種類でていまして北海道ミルクと濃厚いちごです。今回はどっちが美味しいのか食べ比べをしていきますね。

というわけで、ブルボンから発売しているドットビットチョコレートの味の感想それぞれ紹介して商品情報も見ていきたいと思います。

created by Rinker
ブルボン
¥1,690 (2020/12/02 11:38:43時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ブルボン
¥1,640 (2020/12/02 11:38:44時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

ブルボンのドットビットチョコレート「北海道ミルク」と「濃厚いちご」について

お菓子メーカーで有名なブルボンからつまんで食べれるチョコレート「ドットビットチョコレート」が発売されました。

素材のおいしさをぎゅっと詰めこんだ小粒チョコレートとなっています。

あまと

お菓子の正式名称は「ドットビット」で、パッケージには英語で「DotBit」と書いてあります。

発売された味は以下の2種類です。

  1. 北海道ミルク味
  2. 濃厚いちご味

それぞれ「ミルクのおいしさをぎゅっと詰めこんだチョコレート」と「いちごのおいしさをぎゅっと詰めこんだチョコレート」がキャッチコピーとなっています。

結論からいうと、小粒ながらどちらも濃厚といえるほど味が凝縮してあって甘くて美味しいです。

では、ドットビットの北海道ミルクと濃厚いちごのどっちが美味しいのか食べ比べをしていきたいと思います。

ブルボンのドットビット「北海道ミルク」と「濃厚いちご」を食べ比べしたので味の感想

早速ですが、ドットビットの「北海道ミルク」と「濃厚いちご」の2種類の味の比較をしていきましょう。

まずパッケージ2種類を並べてみると、このようになっています。

ブルボンのドットビットチョコレート

※左側が北海道ミルクで、右側が濃厚いちごです。

ミルク感のある白いパッケージと、濃厚いちごをイメージとするピンクのパッケージが特徴ですね。

またチョコレートは小粒で立方体であるところもドットビットというネーミングと合っていますね。

あまと

このパッケージは本当好きですね。コンビニで見かけてからすぐ決めちゃいました!

またこのドットビットは開け口がリパックできるようになっています。

ドットビットのリパック

封をすれば全部食べきらなくても持ち運べるのは嬉しいし良いところですよね。

では、早速それぞれの食べた味や香りなどについて細かく見て食べ比べをしていきましょう。

ドットビット「北海道ミルク」の感想

ドットビット「北海道ミルク」

ではドットビットの北海道ミルクの方を食べていきましょう。

白いパッケージからぎゅっとつまったミルク感が出ていて美味しそうですね。ミルクチョコレートには目がないので食べる前から楽しみです。

ちなみに北海道ミルクの原材料はこんな感じです。

ドットビット「北海道ミルク」の原材料

では北海道ミルクを食べていきましょう。

あまと

いただきます!!

これは美味しい!ミルク感が強くて濃厚なミルクチョコレートという感じです。

北海道生クリームを使用しているようで、かなり甘い。甘いのが食べたいときにはちょうど良い甘さです。

また、見て分かる通りチョコレートにはコーディングがしてあって手で食べてもチョコレートが手につかないのが嬉しいです。

ドットビットの北海道ミルクを食べる

市販のチョコレートの中でもミルク感が強くてかなり美味しいチョコレートでした。

ドットビット「濃厚いちご」の感想

ドットビット「濃厚いちご」

では次に、ドットビットの濃厚いちごを食べていきましょう。

いちごの酸味とチョコレートは相性が良いですからね。ピンクのパッケージと濃厚いちごという味が甘酸っぱい感じを出していますね。

ちなみに濃厚いちごの原材料はこんな感じです。

ドットビット「濃厚いちご」の原材料

では濃厚いちごを食べていきましょう。

あまと

いただきます!!

まずいちごの香りがふわっと漂ってきて香りでは濃厚いちごの方が上という印象です。

で食べてみると、いちごの甘酸っぱさは濃厚というだけあって他の市販のものよりも濃くて酸味は強めです。

食べたあとに口の中がサッパリするので、後味は濃厚いちごの方が良いですね。口の中に甘さが残るのが嫌な方はかなり食べやすいかと思います。

ドットビットの濃厚いちごを食べる

ドットビットという名前だけあって、小粒でぱくぱくと食べたい量だけ食べられるのは嬉しいですね。

甘酸っぱいチョコレートが好きな方は濃厚いちごの方がおすすめです。

結果:ドットビットの北海道ミルクと濃厚いちごはどっちが美味しい?

ドットビットの北海道ミルクと濃厚いちご

では、食べ比べた結果どっちが美味しかったのか結果を発表したいと思います。

美味しかったのは・・・・

あまと

僕が美味しいと思ったのは、北海道ミルクです!!

北海道ミルクを選んだ理由としては、以下の3点です。

  1. 正直にミルクチョコレートが大好きだから
  2. 甘さが絶妙で甘いもの食べたいときにぱくぱく食べられる
  3. 濃厚いちごが僕には酸っぱすぎた

まずミルクチョコレートが好きな僕にとって、どんぴしゃで濃いめなミルクチョコレートでした。

そして濃厚いちごは甘酸っぱいのが好きな方にはかなりおすすめですが、僕はそこまで酸っぱいのが得意ではないのでこんな結果になりました。

ただ、香りは濃厚いちごの方が圧倒的に上でしたし、甘酸っぱいチョコレートが好きなのであれば濃厚いちご一択かなと思います。

あまと

要はこう言っちゃあれですが、好みの問題かなと思います。

ちなみに2粒まとめて食べたら圧倒的に酸味の効いた濃厚いちごの方が強かったので、濃さはいちごの方が上でした。笑

ブルボンのドットビット2種類

しかし、どちらもぎゅっと詰め込んだというキャッチコピーは本物でしたね。

手につかずに、リパックできる部分も嬉しい点で完成度の高いチョコレートだと思いました。ごちそうさまでした。

ブルボンのドットビット「北海道ミルク」と「濃厚いちご」のカロリーや価格など

ブルボンのドットビットについて商品情報をまとめてみました。

北海道ミルクと濃厚いちごをそれぞれ紹介していきますね。

ドットビット(北海道ミルク)

販売店 株式会社ブルボン
商品名 ドットビット 北海道ミルク
価格 税抜き150円
内容量 45g
熱量 257kcal
たんぱく質 3.2g
脂質 17.1g
炭水化物 23.3g
食塩相当量 0.07g

ドットビット(濃厚いちご)

販売店 株式会社ブルボン
商品名 ドットビット 北海道ミルク
価格 税抜き150円
内容量 40g
熱量 237kcal
たんぱく質 1.9g
脂質 16.3g
炭水化物 20.7g
食塩相当量 0.06g

どちらも成分表示は1袋あたりとなっています。

ちなみに見ていただけたら分かるように、北海道ミルクの方が濃厚いちごよりも5g多いんですね!

あまと

まぁ5gくらいどうということないですが、2粒くらい北海道ミルクの方が多いですかね。笑

その分、北海道ミルクの方が20kcal高い感じで、他の成分についてはそこまで差はないようですね。

ドットビットは、全国のコンビニエンスストアや量販店、ドラッグストアや通販で購入することができます。

アレルギー

またアレルギーの栄養情報は以下です。どちらの味も同じとなっています。

  • 乳製品
  • 大豆

あまと

アレルギーには十分、気をつけてくださいね。

ブルボンのドットビット「北海道ミルク」と「濃厚いちご」を食べ比べてみた感想と商品情報|まとめ

ブルボンから発売された小粒チョコレートのドットビット「北海道ミルク」と「濃厚いちご」どっちが美味しいか食べ比べてみました。

まず言えることはどちらも濃厚で、北海道ミルクも濃厚いちごもかなり美味しくおすすめだということです。

価格も150円くらいなので、もし気になる方がいれば2種類両方とも買ってみるのも良いかなと思います。

あまと

小粒なので勉強の合間や仕事中に食べやすいですよ!

ブルボンのお菓子はお手軽なのに上品で本当にレベルが高いです。

ドットビットは通販でも購入することができますので、気になる方は買ってみてくださいね。

どうも、あまと(@amatoful)でした。

created by Rinker
ブルボン
¥1,690 (2020/12/02 11:38:43時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ブルボン
¥1,640 (2020/12/02 11:38:44時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です