【ジョージア】ラテニスタ飲み比べ!カフェラテとビターラテどっちが美味しい?

ジョージアのラテニスタ

こんにちは、カフェラテが大好きなあまと(@amatoful)です。

ジョージアからカフェラテのラテニスタが発売されました。

小さなペットボトルサイズのカフェラテでカフェラテとビターラテの2種類が出ています。

あまと

ジョージアはコーヒーやカフェラテに力を入れているので、その新商品となると楽しみですよね。

ミルク感たっぷりな味が特徴的で、完全に好みそうな味だったので2種類とも購入してみました。

今回はジョージアから発売したラテニスタのカフェラテとビターラテの飲み比べとそれぞれの感想と商品紹介をしていきます。

スポンサーリンク

ジョージアのカフェラテ「ラテニスタ」について

ジョージアからカフェで飲めるようなミルク感たっぷりのカフェラテ「ラテニスタ」が発売されました。

ラテニスタは2つのこだわりを持って作られた商品となっています。

  1. まろやかなミルクの味を実現したたっぷりのミルク感
  2. ダスティーカラーを基調とした洗練されたボトル

あまと

この2つのうち、とくにミルク感がほしいならカフェラテがおすすめです。

また味は2種類ありまして、カフェラテとビターラテです。

カフェラテ:ミルク感も甘さもしっかりある定番ラテの味わい
ビターラテ:甘すぎず、程よい苦味のあるビターな味わい

このようになっています。

パッケージは後ほど画像で紹介しますが、淡い色になっていてカフェのようなイメージカラーの印象です。

では、そんなカフェラテとビターラテのあるラテニスタについて飲み比べをしていきますね。

ラテニスタを2種類飲んだので飲み比べと味の感想

では、ジョージアのラテニスタを2種類飲み比べをしてみましょう。

それぞれパッケージはこのようになっています。

ジョージアのラテニスタ

※左がカフェラテで右がビターラテです。

淡い色でラテっぽさが出ていてかわいらしいですよね。

あまと

ロゴの色は、カフェラテがベージュでビターラテが緑色です。

実際のラテの色を比べるためにコップに入れて比較してみましょう。

ラテニスタをカップに注ぐ

こちらも上と同じように左がカフェラテで右がビターラテとなっています。

カフェラテの方が色はうすくてミルク感があるのが見た目から分かりますね。ビターは濃くてコーヒー感がありそうです。

では、それぞれ飲んでみて味と香りを確かめてみましょう。

ラテニスタ(カフェラテ)の味と香り

ラテニスタのカフェラテ

カフェラテをまずは味わってみます。

まず飲む前に香りをかいでみたんですが、香りはそこまでしませんでした。

あまと

では飲んでみましょう。ごくごく・・。

ラテニスタのカフェラテを飲む

味は結構甘くて、上で紹介した通りミルクがたっぷり入っているのが分かります。マイルドという感じです。

あまと

これはめちゃくちゃ好きな味です。後味もスッキリしていて飲みやすいです!

苦めのスイーツを食べるときや仕事や勉強中に甘いものを口にしたくなったときに向いている飲み物です。

ラテニスタ(ビターラテ)の味と香り

ラテニスタのビターラテ

続きましてビターラテを味わってみます。

香りはカフェラテと違って強めで、コーヒーの香りがします。ビターなのでコーヒーを多めに使っているからでしょう。

あまと

では飲んでみましょう。ごくごく・・。

ラテニスタのビターラテを飲む

味はほろ苦〜苦めという感じか、むしろ苦めよりです。ブラックは苦手だけど苦めが飲みたいという方にはおすすめです。

あまと

思ったよりも結構苦めで、僕は苦めも好きなので飲めますがカフェラテの方が正直飲みやすかったです。

苦いのが得意な方はそのまま飲めると思いますが、苦いのが得意でない方は甘めのスイーツやお菓子と食べたほうが良いかもしれません。

カフェラテとビターラテはどっちが美味しい?

ではラテニスタのカフェラテとビターラテの香りや味の感想についてまとめてみます。

ラテニスタのカフェラテの感想

  • 香りはほとんどしない
  • 甘めでミルク感たっぷりの味
ラテニスタのビターラテの感想

  • コーヒーの香りがする
  • 苦めでブラックよりも少し甘いくらい

このような感想となりました。

どちらも好みがありますので、この感想を参考にしてもらい自分に合ったほうを飲むのが良いかなと思います。

あまと

ちなみに僕はカフェラテの方が好みでした。笑

気になる方はぜひ両方の味を飲んでみてくださいね!ごちそうさまでした。

ジョージアのラテニスタの商品情報

ではジョージアのラテニスタについて商品情報を以下にまとめていきますね。

カフェラテとビターラテをそれぞれ分けて紹介していきます。

ラテニスタ(カフェラテ)

販売店 ジョージア
製造会社 コカ・コーラ カスタマーマーケティング株式会社
商品名 ラテニスタ(カフェラテ)
価格 税込み139円
内容量 280ml
熱量 59kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 3.0g
炭水化物 7.5g
食塩相当量 0.1g

ラテニスタ(ビターラテ)

販売店 ジョージア
製造会社 コカ・コーラ カスタマーマーケティング株式会社
商品名 ラテニスタ(ビターラテ)
価格 税込み139円
内容量 280ml
熱量 33kcal
たんぱく質 0.7g
脂質 0.9g
炭水化物 5.5g
食塩相当量 0.2g

どちらも成分表示は100mlあたりとなっています。

なので、1本280mlあたりのカロリーはそれぞれ「カフェラテ:165kcal」「ビターラテ:92kcal」となっています。

あまと

カロリーはビターラテのほうがミルクの使用量が少ない分、控えめとなっているんですね。

カロリーもありますが、どちらも美味しいので好きな味で飲むのがおすすめですね。

ジョージアのラテニスタを飲み比べた感想と商品情報|まとめ

ジョージアのミルク感たっぷりのカフェラテ「ラテニスタ」について飲み比べた感想と商品情報を紹介しました。

ミルク感のあるカフェラテやコーヒーは結構増えてきています。増えてきているということはミルク感たっぷりが好きな人は結構多いんじゃないかなーと思います。

あまと

ミルクたっぷりのカフェラテやコーヒーを見かけたら僕はついつい買ってしまいます。

今回のラテニスタのカフェラテもミルク感があって美味しかったです。

僕は甘めが好きなのでカフェラテ派でしたが、苦めが好きな方はビターラテの方が好きかもしれませんので気になる方はぜひ両方飲んでみてください。

お近くのコンビニやスーパーに置いてありますので、ご自分で試してみてくださいね!

どうも、あまと(@amatoful)でした。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です