【まるもち家】水まる餅レビュー!SNS映えする最新の和スイーツ!

まるもち家の水まる餅を近くで

こんにちは、スイーツコンシェルジュのあまと(@amatoful)です。

「SNSで26万いいね!を獲得した商品」であり、SNSに何度も取り上げられているまるもち家の水まる餅についてご存じでしょうか。

味ももちろんながら見た目とインパクトが凄いので瞬く間に注目を集めています。

あまと

味も触感も見た目もインパクトも全てのバランスのとれた最高の和スイーツでしたよ!

今回はそんなまるもち家から発売している水まる餅を食べてみましたのでレビューしていきます。

記事の前半では商品の紹介をして、後半では画像をたくさん使用してレビューしていきますのでぜひ参考にしてくださいね。

まるもち家の和スイーツ「水まる餅」について

まるもち家は「心が躍り、心から楽しめる和菓子」を販売している和菓子専門店です。

そんな和菓子専門店のまるもち家で人気No.1商品となっているのが「水まる餅」で、上でも話しましたがSNSでも人気の商品です。

あまと

SNSで人気となるのが納得できるほど初めて見たとき食べたときに衝撃を受けました。笑

水まる餅の特徴を簡単に紹介すると以下です。

まるもち家の水まる餅の特徴

  • まるもち家で人気No.1
  • SNSで26万いいね!を獲得
  • 楽天、Yahoo!の「わらび餅」カテゴリーで1位
  • きな粉と黒蜜の組み合わせが絶妙な和菓子

このように実績もあるため自分で食べることはもちろん、プレゼントにも最適な和菓子となっています。

商品についてのより詳しい内容はまるもち家の公式HPから確認してみてくださいね。

まるもち家の和スイーツ「水まる餅」をレビュー

では、まるもち家の水まる餅について画像とともにレビューしていきますね。

まず、このようにプチプチで大事に包まれていて箱や中身が割れないようにしっかりと梱包されています。

まるもち家の水まる餅の箱

プチプチをとると箱はこんな感じです。

まるもち家の水まる餅を正面

まるもち家の水まる餅の箱を開けた

中に水風船が見えますが、これが今回の水まる餅です。

あまと

この時点で「え、これが和菓子なの!?」というインパクトがありますよね!笑

まるもち家の水まる餅の風船

水風船は揺らすと「プルプルプル」と震えるほどの弾力で、振動が手間で伝わってきます。

皿の上に乗せるとこんな感じになります。

まるもち家の水まる餅を皿に置く

あまと

では早速割ってみましょう!

まるもち家の水まる餅を上から

まるもち家の水まる餅を正面から

割るとまるで水が固形になったような水まる餅が出てきて、「プルルンッ!」という音が聴こえてくるような気がします。

お皿に乗せて運ぶときは注意しないと水のように傾いた方に流れてしまうので注意です。

ちなみに水まる餅にかける黒蜜ときな粉は箱の中にありました。

まるもち家の水まる餅の黒蜜ときな粉

あまと

では早速、黒蜜ときな粉をかけてみましょう!

まるもち家の水まる餅

プルプルな水の上に黒蜜ときな粉がかかって、今すぐにでも食べたくなるような食欲がわいてきます。

では実食していきます!

まるもち家の水まる餅の完成

スプーンですくい上げると零れ落ちてしまうようなやわらかさです。

水まる餅を口に含んだ瞬間に溶けてなくなってしまいそうな食感。口の中がとても癒されます。

そして黒蜜ときな粉が和の甘さを出していて、つい微笑んでしまうような甘さを感じます。

重量感のあるように感じますがとろっとツルっとしているのであっという間に食べきることができます。

ただ軽いのに十分な満足感があり、最高の食感でいただくことができました。ごちそうさまでした。

まるもち家「水まる餅」の商品情報

ではまるもち家の「水まる餅」について商品内容をまとめていきます。

商品情報詳細について見ていきましょう。

販売店 まるもち家
商品名 水まる餅
値段 3個入り:2,200円(税込み)
6個入り:3,400円(税込み)
賞味期限 最大15日間
保存方法 冷蔵

また水まる餅についての食べ方が動画でありますのでこちらも良かったらご覧ください。



まるもち家「水まる餅」のレビューと商品詳細|まとめ

まるもち家「水まる餅」についてレビューと商品詳細を紹介しました。

口の中でまるで消えてなくなるような食感に和の甘い癒すスイーツが癒されました。

また味だけでなくインパクトのある見た目と食べ方は初めての方はテンションが上がるでしょう。

あまと

僕はまず自分で食べてみて最高だったので知人にプレゼントする予定です。それくらいオススメできる和菓子です。

和菓子が気になるかたやSNS映えの和菓子が気になってる方には特にオススメなのでぜひ食べてみてください。

面白い食べ方と食感、そして味で間違いなく虜になりますよ!

どうも、あまと(@amatoful)でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です