静岡銘菓こっこがまずいわけがない!ふんわり蒸しケーキを食べてみた!

こっこの見た目

こんにちは、スイーツコンシェルジュのあまと(@amatoful)です。

静岡の定番土産のこっこをいただきました。

あまと

こっこはふんわりパンにクリームが入っていて本当に大好きなんです!

スポンジとクリームが好きな方なら間違いなくおすすめできるお菓子です。

  • 静岡銘菓のこっこって一体なに?
  • こっこってどんな見た目や味なの?
  • こっこの値段はいくらくらいなの?

こんな疑問をもっている方はぜひ見ていってください。

こっこは僕も何度も食べたことがあって、めちゃくちゃ好みなお菓子なので詳しく調べてみました。

記事前半はこっこの味や見た目などレビューを、後半は原材料やカロリーや賞味期限について詳細を紹介していきますね。

スポンサーリンク

静岡銘菓『こっこ』について

こっこのパッケージ

こっこは静岡の定番土産ともなっている、ふんわり食感と程よい甘さのクリームが絶品の蒸しケーキです。

製造しているのは、株式会社ミホミさんでお土産、お菓子、お茶などの製造・販売している会社です。

あまと

とくにこっこは材料にこだわっています!

静岡のおいしい水を使用しており、この水によってふっくらとした食感を出しています。

またかわいいひよこの黄色いパッケージが特徴的で、そのかわいさだけでもファンが多くいます。

卵をふんだんに使ったお菓子、パッケージはひよこ、そして商品名はこっこ、卵に対する思いが強いですね。

あまと

そんな可愛くて美味しいこっこを食べてみましたので、画像とともに味を見ていきましょう。

静岡銘菓『こっこ』がまずいわけがない!

では、こっこをいただいてきたので早速食べていきましょう。

箱から取り出すとこんな形で入っています。

こっこの個包装

ティータイムにちょうど良い大きさですね。

では袋を開けてみましょう。

こっこの中身

こんな感じです。

あまと

たまご色のスポンジが美味しそうですね。

こっこを近くで見てみる

蒸しケーキがふんわりしてそうです。

こっこのクリーム部分

中にはミルククリームが入っています。

こっこの半分

スポンジはふんわり軽くて、たまごの味をしっかり出しています。

そしてそのスポンジが中のほんのり甘いミルククリームとマッチするんです。

ぜひこのやさしい味を味わってください。

あまと

カフェオレとめっちゃ合う!!(笑)

静岡銘菓『こっこ』のカロリーや賞味期限など詳細

原材料やカロリーは?

では次に、こっこが使用している原材料やカロリーなど気になる部分を見ていきましょう。

こっこのパッケージの横

こっこの原材料とカロリー

  • 原材料
  • 砂糖、鶏卵、小麦粉、ファットスプレッド、食用油脂、乳等を主要原料とする食品、食塩、膨張剤、乳化剤、加工デンプン、香料、ソルビトール、着色料、増粘多糖類、酸化防止剤

  • 栄養成分
  • 1個当たり:カロリー156kcal、たんぱく質1.6g、脂質8.1g、炭水化物18.9g、食塩相当量0.09g

1個当たりのカロリーは156kcalですね。

あまと

卵をふんだんに使っているので多少カロリーは高めになっていますね。

賞味期限はどれくらい?

こっこの賞味期限は、製造年月日より35日間です。

あまと

思ったよりは長くもちますが、美味しく食べるためにはできるだけ早めに食べてしまいたいところですね。

静岡銘菓『こっこ』レビューまとめ

静岡銘菓のこっこのレビューや詳細を紹介しました。

こっこは本当に間違いがないほど美味しいお菓子で、静岡に旅行に行った際にお土産として買って帰るのも良いですね。

また、「お土産じゃなくて自分でこっこを食べたい!」という方も通販で買うことができるので安心してください。

あまと

味にこだわって、卵の味を存分に出しているこっこは本当におすすめです。

蒸しパンならぬ蒸しケーキのこっこ、ぜひ一度食べてみてくださいね。

どうも、あまと(@amatoful)でした。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です